パラアスリート~越えてきた壁の数だけ強くなれた「最高のパフォーマンスの発揮」とはなにか?

久しぶりの更新になります。
コラム「パラアスリート~越えてきた壁の数だけ強くなれた」
をアップしました。

タイトルは「最高のパフォーマンスの発揮」とはなにか?です。
河合純一さん(日本パラリンピック委員会委員長)


2020年1月、パラアスリートとして初の日本パラリンピック委員会(JPC)の委員長に河合純一氏が就任した。河合氏といえば視覚障害者水泳選手として1992年のバルセロナ大会以来、アトランタ大会(1996)、シドニー大会(2000)、アテネ大会(2004)、北京大会(2008)、ロンドン大会(2012)のパラリンピック6大会に連続出場を果たし、日本人最多の金5、銀9、銅7、合計21個のメダルを獲得した日本のパラスポーツ界の第一人者だ。
(本文より一部引用)

お時間のある方はでひご一読ください。
タイトルは「最高のパフォーマンスの発揮」とはなにか?IMG_0155.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント