“熱視線”ラグビーW杯2019の楽しみ方~ラグビー日本、ロシアを撃破!自慢のフェラーリが快走

ラグビーワールドカップ(W杯)が9月20日東京スタジアムで開幕した。開会式は、日本らしい繊細さと荘厳さを織り交ぜた演出でスタジアムを異世界へと誘った。人種や国籍を超えた興奮の44日間の旅の始まりだ。

 開幕戦の相手のロシアは世界ランク20位で、2011年以来2度目のW杯出場である。ヨーロッパ予選では3位となって本来出場権はなかった国である。しかし、上位のルーマニアとスペインが代表選手の資格違反によってロシアが繰り上げ出場となった。だからといって侮れない。世界ランクでは上位(10位)に位置する日本は、昨年11月に対戦し、ロシアの強いフィジカルに苦しみ「32-27」という厳しいなかでの勝利を経験している。ホームアドバンテージを持つ日本だが、開幕戦という重圧にいかに戦うか、目の前のロシアも強敵だが自身の内なるものとの戦いでもある。
(本文から一部引用)

この続きはこちらへ!

“熱視線”ラグビーW杯2019の楽しみ方
◇ラグビー日本、ロシアを撃破!自慢のフェラーリが快走


P1010389.JPG

P1010427.JPG

ライターは大元よしきです。
ご一読いただければ幸いです。

大元よしき
WEDGE Infinity(ウェッジ・インフィニィティ)
『 “熱視線”ラグビーW杯2019の楽しみ方 』のバックナンバーはこちら。