“熱視線”ラグビーW杯2019の楽しみ方~防衛ラグビーW杯開幕、仏軍を迎え撃つ自衛隊

ラグビーW杯の開幕より一足早く、開催国日本で各国軍隊によるもうひとつのラグビーW杯『国際防衛ラグビー競技会2019』が開幕した。
自衛隊の日本代表ディフェンスブロッサムズの初戦は前回大会3位の強豪フランス軍。

「いい試合じゃダメなんですよ。勝たなければなりません」

 取材中複数の関係者から同じ言葉を聞いた。開催の目的は各国の防衛交流であり友好を深めることだ。しかし、開催国であり自衛隊の威信を懸けた戦いだけにその重圧から出る言葉なのだろう。
(本文から一部引用)

この続きはこちらへ!

“熱視線”ラグビーW杯2019の楽しみ方
◇防衛ラグビーW杯開幕、仏軍を迎え撃つ自衛隊
P1010090.JPG

P1010248.JPG
ライターは大元よしきです。
ご一読いただければ幸いです。

大元よしき
WEDGE Infinity(ウェッジ・インフィニィティ)
『 “熱視線”ラグビーW杯2019の楽しみ方 』のバックナンバーはこちら。