歴史的な決戦のまえにスコットランドvsロシア戦を観た。

10月9日ラグビーワールドカッププールA 小笠山総合運動公園エコパスタジアムで行われた「スコットランドvsロシア」を観た。
13日に日本との決勝トーナメント進出を懸けたプール最終戦があるため、スコットランドは主力を温存した布陣だが、フィジカルの強いロシアを翻弄し試合巧者ぶりを見せた。
結果は「スコットランド 61-0 ロシア」


この時点でプールAは日本、アイルランド、スコットランドの三つ巴で決勝トーナメント進出を争っている。
日本代表の新たな歴史が刻まれる一戦となるだろう。
スコットランド戦はまさに天王山。

ウェッジ・インフィニティのコラム
「“熱視線”ラグビーW杯2019の楽しみ方」はこちらです!ご一読ください。


P1020487.JPG

P1020497.JPG

P1020513.JPG

P1020502.JPG

P1020503.JPG

P1020542 (2).JPG

最後の花火は掛川駅行のシャトルバス乗り場に向かう途中で撮影した花火です。
粋な計らいに感激です。
また、ボランティアさんたちの笑顔が最高でした。
ほんとに気持ちよく観戦し、気持ちよく帰路につくことができました。
感謝します!